TIP南行徳整骨院


平日  11:00~21:30

土曜  11:00~20:00

日・祝 11:00~18:00

定休日 水曜日(休館日)

TIP綾瀬整骨院


平日  11:00~21:00

土曜  11:00~19:00

日・祝 11:00~18:00

定休日 木曜日(休館日)

リンク

TIP南行徳整骨院

http://blog.livedoor.jp/tip412/

TIP綾瀬整骨院

http://ameblo.jp/tip-ayase/ 

「交通事故 相談」

http://jikonosoudan.com/

「求人サイトなび院」

http://navi-in.jp/

 

手指の痛み

・occult ganglion(不顕性ガングリオン)

ganglion(ガングリオン)は

関節包から発生する粘液を主体とした腫瘤です。

 

外傷後の手関節背面のガングリオンは無痛性の

腫瘤が増大して気がつくことが通常ですが、

不顕性ガングリオンでは腫瘤が小さく

触知しにくいことが多いです。

 

ガングリオンは腫瘤が筋肉や神経を圧迫し、痛みが生じるとされています。

・TFCC損傷

手関節尺側(小指側)の局所的な痛みや

手関節運動時に痛みが生じます。

特に、手関節尺屈(小指側へ倒す動き)

や前腕回内(親指側へねじる動き)で生じます。

 

原因としては、転倒時手をついた際、

手関節に回旋力が働いている場合や、

空手、合氣道、器械体操など手関節に

大きな負担が加わったり、手関節をねじるような負荷がかかった時、

ラケットスポーツで繰り返される手関節の負荷から損傷が発生します。

・de Quervain病(ドゥ・ケルバン病)

短母指伸筋腱、長母指外転筋腱の

狭窄性腱鞘炎です。


中年以降の女性や妊娠時、産後に多くみられます。


症状は図の手首の膨らんでいる場所に痛みが生じます。

また、図のように親指を握るようにして尺屈すると痛みが誘発されます。

(Finkelstein test《フィンケルシュタインテスト》)

・ばね指

手をよく使う中年以上の女性の親指、中指、薬指に多く見られます。

指を曲げる筋肉(屈筋)の腱の部分が腫れる、

または腱鞘(腱が通る筒)が厚くなり隙間が狭まることで指の曲げ伸ばしの際、引っかかりがおきて

曲げにくい、伸ばしにくいといった症状が起きます。